消防士と結婚したい!消防士と出会える

フランスでは結婚したい男性の人気職業は消防士

 

フランスでは消防士が一番人気の職業。

社会的に認められている
やりがいを感じることがある
市民から感謝されることがある
年間240日は家にいる(警防職で交代制によるが)
転勤は採用自治体内がほとんど

 

 

最近、日本でもテレビ番組などでお見合いなども企画され
消防士と結婚をしたいという女性が増えています。

 

注目を集めるようになっています。

 

しかし、実際には街で消防士を見かけることもなく、
まして知り合いに消防士の男性がいるという方はほとんどいないのでは。

 

なかなか消防士と知り合いたいと思っても
出会いがなくあきらめてしまう方も多いはずです。

 

とくに火災現場や東日本大震災後は自らの危険を顧みず被災者を救助する姿など
男らしい消防士や自衛隊員の姿がテレビなどでも放送され
消防士や自衛官と結婚をしたいという女性の需要が高まっています。

 

消防士は地方公務員なので金銭面に関しては給料が安定している

しかも、自衛隊員とかと違い、被災地や戦闘地域への派遣もなく、
採用自治内での移動がほとんどで、家を購入しても大丈夫。

 

一般企業勤務のサラリーマンよりも転勤の可能性が低いです。
それに地方公務員なので金銭面に関しては給料が安定しているというのも魅力のひとつです。

 

さらに、鍛え抜かれた肉体も好感度が高いポイントです。

 

不況でも地方公務員だから収入も安定しているという点や
力強くて頼りになり、家族も守るというイメージで婚活女性の人気を集めてます。
結婚相談所も消防士と結婚をしたい女性向けの企画に力を入れています。

 

消防士と結婚をしたいけど結婚相談所に行くのは
ちょっと抵抗があるという方にお勧めの
消防士と出会えるパーティーを開催しているイベントがあります。

 

それがエクシオのお見合いパーティーです。
全国各地で毎週イベントを開催していて
消防士男性限定のお見合いパーティーも企画しています。

 

詳しい情報を知りたい方は エクシオの開催予定イベントをチェックしてみてください。

 

どうしようか迷ってないで、一歩踏み出せば出会いがあります。